みんなで「フライドポテト」について考えてみたいんだ。険しい顔するほど敬遠するような事って無い気がするんだ、「起業家」の特色って。

みんなで「フライドポテト」について考えてみたいんだ。険しい顔するほど敬遠するような事って無い気がするんだ、「起業家」の特色って。

何度も言うけどカレーのルウは6倍にしてね

↑ページの先頭へ
枠上

雨が上がった水曜の夕暮れはお菓子作り

近頃、おなかのぶよぶよとした脂肪を頑張って減らそうと考え筋トレをしている。
2歳の娘を私の足元にしがみつかせて一から数えながら筋トレをしたら、小さな子供とのふれあいにもなって、娘も数字を学ぶし、私の脂肪も減るし、良いことばかりだと考えていたけれど、はじめのうちは、数を言いながら小さな娘もすぐにあきて動いてやらなくなってしまった。

風の強い仏滅の朝に昔を思い出す
オフィスで着るジャケットを手に入れに来た。
コムサ等フォーマルなところもいいな〜と悩んだけれど109も良いと思う。
華やかではつらつとした女物のファッションビルで、ラインが強調される服が多い。
価格は店舗によっての違いがあるのはもちろんだが、ほとんどがリーズナブル。
そして、製品を探していたが、細身の物が多く売られていた。
着用後、ちょっとは都会的に見えるような気がする。
良い感じのスーツ選びが達成できて、とてもハッピーだった。
枠下 枠上

じめじめした木曜の夕方はお菓子作り

営業用で何着か少しだけスーツに似合うシャツを持っているけれど、いつもチョイスするときに多く試しに着てみる。
そこそこ、着てみた感じに厳しいのも変わってるかと感じていた。
そんな時に、仕事先で、ワイシャツはオーダーでと、こだわっていた方がいらっしゃったので、心外だった。
たしかに、ワイシャツひとつできまって見えるし、悪くないかも、と感じた。

喜んで熱弁する君と壊れた自動販売機
高校のころから知ってはいても行ったことはない、しかし、真っ暗な動物園は、夜に動く習性の動物がとてもはつらつと活動していて見ていて満足できるらしい。
知ってはいても、暗くなってからの動物園は見に行ったことがないけれど、娘がもう少しだけ夜もおきていれるようになったら見に行ってみようと考えている。
もう少し大きくなったら、絶対に、子供も喜々としてくれると思うから。
いつもの動物園と異質の気分を妻も私も少しは見てみたい。
枠下 枠上

夢中で吠える兄弟と電子レンジ

今朝の新聞に、日本女性の眉の移り変わりをテーマにした、なかなか面白い解説が載っていた。
理由を知ると、実に色気まで感じられるので面白い。
なんとなく、奇妙なものにも見えるが、江戸時代では既婚者である女性の印だという。
意味を知ると、次第に色気まで感じてくるので面白い。

蒸し暑い水曜の晩に座ったままで
少年はとても腹ペコだった。
もうじき夏休みという頃、学校から元気よく帰宅していた。
蝉は騒がしく鳴いていて、日差しは強く、夕方とはいえまだお日様は低くなかった。
少年は汗をたらして一人で歩いていた。
友達と一緒に帰ることも多いが、今日はめちゃめちゃひもじかったので、急いで家に帰って何か美味しいものを食べたかった。
少年が食べたいのは、昨晩のカレーの残り。
昨晩のカレーは、たしか鍋に多少は残っていたはずだ。
ご飯だっておそらく、残ったのが冷蔵庫に入ってたはず。
少年はカレーを食べる自分を思い浮かべて、早足で家へ向かった。
すると顔からは汗がますます流れ出した。
枠下 枠上

天気の良い週末の深夜にお菓子作り

旅行でも仕事としてでも、韓国への渡航回数が多い。
一番は、港町釜山。
観光ももちろんだが、女性だったらスキンケア商品やファッションなど興味を持っている方も多いのではないだろうか。
韓国人は見た目へのこだわり、つまり自分磨きに関しての熱は素晴らしいといわれる。
転職や、お見合いの際に、日本に比べて露骨に判断するシチュエーションが多い。
お国柄か、韓国で販売されるケア用品は、美容に効果抜群の成分が、日本の物より多く含まれている。
なので、自分に合うものを見つけるのは大変かもしれないが使用後は期待してもいいだろう。

そよ風の吹く大安の早朝は目を閉じて
友人の彼氏のSさんが経営する会社で、定期的に紀州産の梅を使用した梅干しを買っている。
酔うと電話をかけてくるSさんが可愛がっている部下のEくんという働き者は、ほとんど話がかみ合わない。
ノンアルの時のE君は、わりとあがり症らしくそんなにたくさん話してくれない。
したがって、一度もE君とは話したと言えるくらいコミュニケーションをとったことがない。
枠下 枠上

雲が多い仏滅の早朝にひっそりと

子供の4歳の誕生日がもうすぐで、プレゼントをどういったものにしようかを考えている。
妻と話し合って、体で遊ぶおもちゃか知育玩具か洋服や靴などにするかを決めようとしている。
迷ってなかなか決められないので、ものを見て決めることにしたけど、これだというものがなかった。
しかし、子供に近くにいかせてみたら、以外とあっさりと決まった。
秘密基地というおもちゃに夢中だったから、それに決めた。
ただ、私たちの家が窮屈なので、場所をとらないコンパクトなやつに話して決めた。
価格もなかなか安かったので、助かった。

気どりながら吠えるあなたとあられ雲
少し前の夏、ガンガン冷やした部屋の中で氷たくさんの飲み物をしょっちゅう飲んでいた。
私は暑いと熱中症にかかっていたので、体を冷やすことが必須だと思ったからだ。
冷房の効いた部屋で、キャミソール、それにレモネードにアイスコーヒーで体まで冷やした。
なので、順調だと思っていた夏。
秋が過ぎ、寒くなって、例年よりもひどく震えを感じることが増えた。
部屋の外に出る仕事内容が増えたこともあるが、寒くてほとんど部屋から出れないという状況。
なので、きっと、真夏の過ごし方はその年の冬の冷え性対策にもつながると思う。
必要な栄養を取り、偏りの少ない生活を送るのがベストだと思う。
枠下
枠下
枠上

サイトメニュー

枠下
Copyright (c) 2015 何度も言うけどカレーのルウは6倍にしてね All rights reserved.